通信見直し
PR

格安SIM 日本通信SIMをおススメする理由

maca26ri
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、まかつむりです。普段は猫中心にブログにポストしていますが、猫と同じくらい節約・お得ネタが大好きです。

今回は通信費見直しの際に利用を始めた「日本通信SIM」について紹介します。

先におススメ理由の結論

回線はドコモ回線を使用しているため通信エリア・品質は特に問題なし

スマホ通信料は300円弱(1GB以内の場合)から利用できる

音声通話も安い 11円/30秒。(大手は22円/30秒が多い)

それまで大手キャリアで3GBで3000~4000円使用していたものが、300円弱(1GB)~700円強(3GB)程度になりました。まだ格安SIMを使用したことない方の参考になれば幸いです。

PR

そもそも日本通信とは

(日本通信SIM公式ページよりイメージ転載:※上記クリックで公式HPへジャンプします)

「1996年5月に当社は、通信業界という規制業種において、新しいモバイルサービスが創出される環境の整備に一翼を担うこと、そして、新しいビジネスモデルを具現するモデル企業として自ら実例をつくることをミッションとして設立されました。創業以来、一貫してMVNO事業モデルを提唱し、実践することで、MVNOのモデル事業者として、先駆者としての役割を担ってまいりました」(日本通信SIM公式ページより転載)

私も通信費の見直しで色々調べるまでは知りませんでした。法人向けでは歴史はありそうで、私が知らなかっただけで、MVNO事業者のパイオニア的存在だったのですね。

日本通信SIM スターターパックって何?

amazonやYahoo!ショッピング等を見ると「日本通信SIMスターターパック」なるものが売られています。

PR


日本通信SIM 合理的プラン(申込パッケージ)(ドコモネットワーク)(音声通話付き)スターターパック NT-ST-P

ざっくり言うと「初期手数料の前払い」です。

契約自体は「日本通信SIMスターターパック」買えば完了ではなく、公式ページで申し込みする必要があります。

スターターパック購入しなくても公式サイトで、申込と同時に初期手数料払うこともできます。

スターターパックを買う利点って?

では利点は何かですが

amazonなどECサイトで前もってスターターパックを買えば(初期手数料を払えば)、スターターパックが値引きされているので安くなる。また、amazonポイントなどを持っているのであればさらに安くすることができる利点があります。

もし、「スターターパック」を買ったのならば申込画面でこちらを選ぶようにしましょう。

左の「購入していない」選ぶと”初期手数料”が取られてしまいます。

スターターパックには有効期限ある

スターターパックには使用(申込)期限があります。私が買った時は約半年先まででした。

購入したタイミングでどうなるのか分かりませんので、

スターターパック買う前に「日本通信SIM」に変えることを完全に決めてから購入しましょう。

色々と悩んだあげく、本契約するまでに間が空いて、いざ「スターターパック」使用しようとしたら期限きれてましたって事にならないようにね。

シロ
シロ

PR


日本通信SIM 合理的プラン(申込パッケージ)(ドコモネットワーク)(音声通話付き)スターターパック NT-ST-P

日本通信の使い勝手、通信状況は?

通信エリアと通信品質

日本通信に変更して約1年強経ちますが、通信エリアの広さ・通信状況はドコモ回線を利用しているので、特に問題ないと思います。

さすがに、何かの理由でドコモ回線自体が通信障害が発生すると影響は受けますが・・。これは他の事業を使用していても同じかなと。

お昼とか回線が混む時間帯は、格安スマホの宿命かな 明らかに遅くなります

しかし、私含めて日本通信に興味を持つ人は極力 通信費は抑えたいと思う方だと思うので、Youtube等 動画サービスはWifi環境下でしか使用しない人には全く関係ないです。

LINEや一か月数回程度LINE通話であればさほどは通信量は消費ないと思います。 私はウチではwi-fiにつないでいるということもありますが、外出中では動画見ないで、見るのは多少のニュースサイトを毎日ちょこちょこ見ている感じですが、1~2GBで済んでいます。

データ量使い切ると・・

ちなみにですが、契約ギガ数を使い切っても、完全に通信不能するわけではなく低速になるだけです(2023年9月8日現在)。ただ恐ろしいくらいに遅くなります。LINEの文字のみのトークですら多少のタイムラグあります。

おすすめのプラン・設定方法

(日本通信SIM公式ページよりイメージ転載:※上記クリックで公式HPへジャンプします)

おすすめプラン

合理的シンプル290プランです。

1GB290円から使用でき、1GB追加ごとに220円加算されます。段階的に一気に値段が上がる心配はありません。

国内通話料も11円/30秒です。大手キャリア(22円/30秒が多い)の半額です。

データ量は1GBごとに追加で無駄がない

また、マイページから1GB単位設定できるので、予算を決めて設定しておくのも良いと思います。前述した通り、設定通信量超えても、完全に通信不能するわけではなく低速になるだけです(2023年9月8日現在)

(例)1,000円以下に抑えたい⇒950円/4GB

     基本料金290円/1GB+追加3GB(220円/GB×3GB) 

マイページより転載

上記見てもらえれば分かる通り、10GB、20GBとか使用するのであれば他のプランの方が安くなります。

 5GBまでの利用なら:合理的シンプル290プラン

 それ以上なら合理的みんなのプラン(10GB)合理的20GBプラン(20GB)

 ※ 但し。プラン変更する際は変更手数料が必要です。

またより通信品質を求める人によっては「ahamo」や「ワイモバイル」「LINEMO」「UQモバイル」も選択肢になるかと思います。

PR


日本通信SIM 合理的プラン(申込パッケージ)(ドコモネットワーク)(音声通話付き)スターターパック NT-ST-P

まとめ

・店頭やECサイトで買える日本通信SIMスターターパックは初期手数料の前払いみたいなもの。スターターパック買う利点はAmazonなどで買うことで、ポイント等を活用すれば初期費用を抑えれれる。

使用回線はドコモ回線なので、通信エリアや品質に特に問題はない。

1GB 290円から使用可能。1GBごとに220円加算される。通信制限設定を1GBごとに設定できるので、月ごとに予算立てて制限かけるのも良い。

国内通話料 11円/30秒です。大手キャリア(22円/30秒が多い)の半額です。

ABOUT ME
まかつむり
まかつむり
自称猫マイスター
群馬県在住。会社員。 日々の仕事を疲れを猫に癒してもらうと、近づくも「甘ったれるなー」と言わんばかりの猫パンチをくらう日々。 趣味:猫と戯れ。ビデオゲーム、部屋の模様替え、節約のための工夫
記事URLをコピーしました