猫用品
PR

猫を飼う準備2 ~おすすめ猫用ハンモック~

maca26ri
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、まかつむりです。動物愛護センターから譲り受けた保護猫3匹を飼っています。

何回かに分けて、猫を飼う際に揃えた道具について記していきたいと思います。

今回は猫用ハンモック(いわゆるニャンモック)についてです。

ハンモックって必要?

猫の寝床としてベッド(布団)などもありますが、個人的意見ではハンモックは必須です(笑)

キャットゲージであれば、ベッド置くよりは(上に吊り下げている分)スペースを有効に使用できると思います。勿論、キャットゲージに猫ベッドもハンモックもどちらも置いてあっても良いと思いますが。

猫がハンモックにくるまれて寝ている姿は勿論、ハンモック上で毛づくろいするたびにハンモック揺れるところを見ているだけで癒されます

まるでメトロノームだね!

クロ
クロ

動物愛護センターへ猫をもらいに行った際も、ハンモックは使われていたので猫達も「寝床・落ち着ける場所」として頭にあるだろうなと思っていました。

マカロンとつむぎです。よく隣同士で、ハンモック上でじゃれあってます。

シロ
シロ

ハンモックを選ぶ

これも選ぶ際に悩みましたが、当初 小さめの購入したのですが、飛び乗った時に勢い余って落ちそうになる事もありました。また猫はすぐ大きくなり、直に使えなくなりました。

猫1歳でほぼ成猫と同じくらいの大きさになりますのでキャットゲージやキャリーバッグ同様、大きめなものを選んでおけば間違いないと思います。

あとは何となく 裏表リバーシブルタイプを選んでいます。洗濯後たまに裏返ししたりしてます。特に意味はないです。

おススメのハンモック

おススメのハンモックは

上記でお伝えした通り大きめものを選ぶと良いと思います。

ウチで使用しているのは

耐荷重が10kgまでなので、大きくなっても使用できます。

ソフトボア生地ふんわりした肌触りで喉を鳴らしながら寝ています。

リバーシブル仕様なのでお言葉に甘えて、何となくウチも季節で変えています

ストラップの長さは調節できるので、猫の成長に応じて調整する事もできます。個人的にはストラップはあえて長めで垂らしておいた方が、より猫の体が包まれる感じで良いと思います。

この他にも、様々なタイプがあるので使い分けても良いと思います。

上の写真が6か月程度のマカロン。下が4歳の頃のマカロンです。

小さい時から使用しているニャンモックが一番落ち着くようです。

クロ
クロ

一つだけ 椅子の下にもかけていますが、ほぼ誰も使っていません。人が座ったりするので、落ち着かないのでしょうね・・・。

つむぎ
つむぎ

椅子のニャンモックは小さい時はお気に入りだったよ。今は布団派だよ

まとめ

ハンモック(ニャンモック)は必須(※ 個人的意見)

いくつかニャンモックは購入しましたが、体が包まれるのが気持ちよいのでしょうか、大きめの方がお気に入りの方です。子猫もすぐに大きくなってしまいますので、最初から大きめの物を選んでおいて間違いないと思います。

ABOUT ME
まかつむり
まかつむり
自称猫マイスター
群馬県在住。会社員。 日々の仕事を疲れを猫に癒してもらうと、近づくも「甘ったれるなー」と言わんばかりの猫パンチをくらう日々。 趣味:猫と戯れ。ビデオゲーム、部屋の模様替え、節約のための工夫
記事URLをコピーしました