猫用品
PR

猫を飼う準備4 ~おすすめのキャリーバッグ~

maca26ri
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、まかつむりです。動物愛護センターから譲り受けた保護猫3匹を飼っています。

何回かに分けて、猫を飼う際に揃えた道具について記しています。

さて、今回は「猫用キャリーバッグ(キャリーケース)」について取り上げたいと思います。

1.キャリーバッグの必要性とは?

キャリーバッグの名の通り、猫を運ぶための使用します。(当たり前ですが・・・)

実際に私が使用した場面は

動物愛護センターから猫を譲り受けるとき

動物病院へ連れて行くとき

お散歩に連れ出すとき

てな具合になります。

動物愛護センターから猫を譲り受けるとき

ペットショップでも同じことは言えると思いますが、動物愛護センターから譲り受ける際は途中で脱走することがないようキャリーバッグ持参が必須となっています。

合わせて読みたい
動物愛護センターへ行く前にやること
動物愛護センターへ行く前にやること

動物病院へ連れて行くとき

ウチでは、常にキャリーバッグが猫が自由に出入りできるように、小屋のように部屋の隅に置きっぱなしです。

テレビとかの動物映像見ていると、キャリーバッグを見た瞬間、「動物病院かも?」と思って、どこか隠れてしまう猫ちゃんがいると映像を見たことがあります。

また、防災のためにもキャリーバッグには慣らしておいた方が良いとも聞きます。

ウチは面倒くさがってしまわないので この対策に関してはばっちりで、猫小屋のようによく入っています。それなので、すぐに連れ出せます。

マカロンは動物病院 大っ嫌いですが、よくキャリーバッグに入っているので、すぐ連れ出せます。

シロ
シロ

猫ホイホイですね

クロ
クロ
マカロン
マカロン

しまったー!😿

って感じで

そのあと閉められて車に乗せられると「にゃーにゃー」鳴いてます。

学習能力ないのかな?

クロ
クロ

その天然さがマカロンのかわいいところ ってご主人はよく言ってます

シロ
シロ

お散歩に連れ出すとき

ウチでは動物愛護センターから誓約事項でもあるため、自由に外では遊ばせてはおらず、基本室内飼いです。ですが、気分転換にキャリーバッグに入れて、家の周り程度ですがお散歩に連れ出しています。

2.おすすめ?キャリーバッグ

猫用のキャリーバッグが各社種類がありますので、ECショップやペットショップで見比べて気にいったものを選んでもらえれば良いと思います。

なので、おすすめというか、ウチで使用しているキャリーバッグについてご紹介します。選ぶ際の参考になれば幸いです。

以下の三つ。

ベーシック ペット用 ソフトキャリーバッグ(黒)

PR

一番最初に購入したものです。小さいので3匹ともこのバッグで動物愛護センターに迎えに行きました。

マカロンが大きくなった今でもこのバッグがお気に入りです。

肩にかけると人間の体にくっつくのがより安心するのかも・・。

ソフトキャリーバッグなので、軽くて折りたたみもできるので嵩張らないのが良いと思います。

金額の割に丈夫で価格も安いので、よく売れているのも納得です。

ショルダーバッグ(大きめ)

ショルダーバッグ(黒)が小さいかなと思って、カインズで購入。

上記ソフトキャリーバッグと比べると上部に作られている分やや嵩張る感じはする。

スペースがある分、猫達はあまり好きではないみたい・・。

バッグの上部分が一部マジックテープになっているので、猫が頭ぐいぐいっってやると開きそうで怖い・・・。

リュックタイプ

ECサイトで見て、背負って散歩できそうと思って購入。

前/側部だけでなく、上の部分もメッシュ状(ファスナーで開閉可)で蓋できるので、色々な方向から外を見ることができるので猫にとっても良いのかなと思っています。。このリュックを触っていると散歩連れて行ってくれると思って、ぴょんと入ります。

このタイプの特徴は スペースを拡張でき、簡易型のキャットゲージとしても使用できます。

PR

猫たちの人気度は

ショルダーバッグ(黒) > リュックタイプ > 大きめのショルダーバッグ

体が密着しているほうが安心感あるんでしょうかね・・。

PR

その他のタイプ

ちなみに ウチにはありませんが、キャリーバッグはこのほかにも、いわゆるハードケースタイプのものや抱っこ紐のようなものなど色々あります。店頭やECサイト見てみると面白いと思います。

移動中に バッグの外からのダメージから守るに、より安全なのは「ハードケースタイプ」かも知れませんね。

クロ
クロ

PR

3.まとめ

キャリーバッグは散歩やお出かけ用として使用できるのは勿論、動物愛護センターなどでは防災の観点から常日頃からキャリーバッグには慣れておいた方が良いとの説明されたことあります。

邪魔にならない程度に部屋に隅に置いておくのも良いと思います。気が付くとよく猫達はその中を寝床にしています。

追伸。あまり参考にはならないかもですが、うちの猫達は小さなキャリーバッグの方が好きなようです。

今日は以上です。ありがとうございました。

ABOUT ME
まかつむり
まかつむり
自称猫マイスター
群馬県在住。会社員。 日々の仕事を疲れを猫に癒してもらうと、近づくも「甘ったれるなー」と言わんばかりの猫パンチをくらう日々。 趣味:猫と戯れ。ビデオゲーム、部屋の模様替え、節約のための工夫
記事URLをコピーしました