保護猫を飼う
PR

動物愛護センターから譲渡後にやること

maca26ri
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、まかつむりです。動物愛護センターから譲り受けた保護猫3匹を飼っています。

猫の紹介
猫の紹介

これからもし動物愛護センターから猫を譲渡を考えている人の参考になれば幸いです。

以下は動物愛護センターから猫を譲り受けた際のおおまかな流れです。自治体によっては異なることもあるかなと思います。(流れは群馬県動物愛護センターの場合です)

1)譲渡前講習会の参加申込

2)譲渡前講習会の受講

3)マッチング(お見合い)

4)猫の譲り受け

5)譲渡後適正実施報告書の提出

前回までで猫が譲渡されるまでの流れについて取り上げました。

今回は譲渡後適正実施報告書の提出までについて触れたいと思います。今回で動物愛護センターの流れの話は最後となります。

譲渡後適正実施報告書とは?

「譲渡後訂正実施報報告書」とは、譲渡から6か月後をめどに提出する、ざっくり言えば 譲渡時の書いた誓約書の内容を実施してくれましたか、猫の様子の近況をどうですかを報告するための提出種類です。提出するのはこの書類のみで、毎年とか提出するわけではありません。

内容はこんな感じ

シロ
シロ

内容はそんなに多くはないね

クロ
クロ

迷子札・マイクロチップの装着・登録

迷子札とは下記のように首輪につける飼い主の連絡先が書く欄がある札の事。以前は猫の場合は迷子札を付けていれば、マイクロチップ装着は義務ではありませんでした。

令和4年6月1日に「改正動物愛護管理法」が施行され、販売される犬や猫へのマイクロチップの装着・登録が義務化されました。それに伴い、動物愛護センターでも譲渡する犬猫へのマイクロチップが装着された状態で譲渡されることになります

「マイクロチップ装着証明書」と案内資料が譲渡時に渡されるので、案内資料に従ってマイクロチップ登録変更を郵送書類またはオンラインで手続きします。

マイクロチップ登録内容とは、ざっくりいうと、今現在登録先として「動物愛護センター」となっているものを「譲渡先(飼い主)」の登録情報変更する内容となります。

譲渡後 早めの登録変更するよう求められます(1か月以内程度

登録料金は無料なの?

シロ
シロ

それだただじゃないんだ・・。

登録(変更)料金はオンラインで300円、かかるよ。

書類郵送だともう少し高く、1000円みたいだよ。(令和5年7月現在)

クロ
クロ

決済方法は何があるの?

シロ
シロ

クレジットカードの他、PaypayなどQR決済にも対応してたよ

クロ
クロ

ちなみに装着料金は既に動物愛護センター」にて装着された状態で引き渡されるため、別途取られることはありませんでした。

健康診断

譲渡後、1か月程度で 一度 動物病院で「健康診断」を受けるようすすめられます。

動物愛護センターでも、数回のワクチンや健康診断をしていますが、環境変化によって体調が変わることも有りますので、かかりつけの獣医さんは見つけておきましょうとの意味あいもあると思います。

後述、「避妊・去勢手術」タイミングなども獣医さんと相談することにもなります。

動物愛護センターから譲渡時に「猫の健康管理簿(ワクチン歴、検査歴等)」が渡されます。これをもって 動物病院へ行けば(同じワクチンを2回打つとかなく)よりスムーズに診察してもらえると思います。

避妊・去勢手術

避妊・去勢手術することも譲渡する条件としてあげられているので、実施する必要があります。

「そもそも1匹しかいないし、外には出さないし・・」と思う事もありますが、先日のブログでもお伝えした通り、それが譲渡条件となっている以上 する必要はあります。

手術のタイミングは猫の成長具合をみて、獣医さんがいつ頃と決めてくれます。ウチの猫達は2.5~3.0kgの体重なったときに手術したと思います。

手術料金は動物病院によっても違うかと思いますが、

去勢手術(オス)は数千~1万円で日帰り。避妊手術(メス)は1泊で2~3万円程度の様です。

マカロン
マカロン

これ以降は動物病院嫌いになりました

つむぎ
つむぎ

前からじゃん・・

ちなみに、自治体によっては、猫の避妊手術するといくらか助成される制度やってたりするので、調べてみると良いかもです。

まとめ

動物愛護センターから猫を渡された後 やることは

マイクロチップの登録変更(オンライン申請が安い)

動物病院での健康診断(かかりつけ医を作る)

避妊・去勢手術を受けさせる(タイミングは獣医の判断)

譲渡後適正実施報告書の記入・返信(上記 完了次第。譲渡後6か月以内)

「譲渡後適正実施報告書提出」後は毎年出すわけでなく、これ一回のみです。但し、個人的に愛護センターへ写真を添えて、報告してあげると喜ぶと思います。

今回で動物愛護センターの譲渡まで一連の流れの話は最後となります。ありがとうございました。

ABOUT ME
まかつむり
まかつむり
自称猫マイスター
群馬県在住。会社員。 日々の仕事を疲れを猫に癒してもらうと、近づくも「甘ったれるなー」と言わんばかりの猫パンチをくらう日々。 趣味:猫と戯れ。ビデオゲーム、部屋の模様替え、節約のための工夫
記事URLをコピーしました